はぐれブログがあらわれた

仲間になりたそうにそちらを見ている。

マンションバブルの中、新築マンションを購入

『マンション価格がバブル時代の価格の水準に』

このようなニュースが2017年にヤフーのトップニュースにもなりました。

ローンの金利が当時と異なったり、バブルは東京沿岸部の局所的な話だったりはしますが、相場自体が上がっていることに間違いはありません。 

そんな中、私はさいたま市にマンションを購入しました。その理由を今回少し書きたいと思います。購入を悩んでいる方の参考になればと思います。

 

 

まず物件の購入する前に、2017年当時 私が置かれている社会環境は下記の通りでした。

住宅業界 

  • 過去最低金利
  • 住宅価格相場はリーマンショック後上昇中
  • 住宅ローン控除は高水準で継続中
  • 空き家問題。大都市圏以外の地域では人口減少
  • マンションのスラム化 

 会社の福利厚生&転勤

  • 家賃補助は基本給の1割負担
  • 家を購入すると100万円もらえる(太っ腹!)
  • 数年後には地方に転勤か

年齢

  • 自分と妻は二人ともすでに35オーバー
  • 子どもは中学生になったら転校はさせたくない
  • 両親がまだ元気なうちに孫といっぱい遊んでもらいたい  

 

この状況を踏まえた賢い選択は・・・・・

  1. 生涯賃貸
  2. 相場が落ち着くまで待つ(2020年?)
  3. 家を購入する

あくまで私の考えですが、住宅購入は賃貸よりもリスクが大きいですよね。

でもこの記事のタイトルから分かる通り、私が最終的に下した判断と異なります。

それでもやっぱりマンションを購入したのは決め手は結局のところは『欲しい』と思える物件と出会うかどうかかと思います。(陳腐な結論ですみません)

続きを読む

働き方改革とはなんぞや

 

『懇親会だ!これからみんなで飲みに行くぞ!』

上のセリフは会社で総務による働き方改革説明会の後に放たれたものです。

飲み会は嫌いではないですが、流石に働き方改革の説明会後の半強制的な飲み会はちょっと・・・と思っていたところ 懇親会の中ではさらに

「明日(土曜日)バーベキューするから準備しろ!」

トドメの一言。

もはやネタとして昇華され、若手社員の中では笑い話になっています。

 

続きを読む

はじめまして

さいたま市在住の30代半ばのサラリーマンです。

妻1人、娘2人で幸せに暮らしています。

 

昨年末に異動になり、時間に余裕ができたのでずっと気になっていたブログを始めてみようと思いました。

 

記事のタイトルはドラクエはぐれメタル のように、私の経験値がお役に立てばと思いつけました。

低い経験値のため、恥ずかしくなって逃げだすかもしれませんが

 

よろしくお願いします。

基本はテンション低めです。