はぐれブログがあらわれた

仲間になりたそうにこちらを見ている

思春期になっても娘に好かれる父親になる方法

『パパ キモい』

近い将来高確率で娘から言われるであろうこの言葉。

 出来れば聞きたくない。

そのためにはどうすればいいのでしょうか?

 

f:id:kkrntmy:20180405230849j:plain

 

娘と不仲の父親は多い

私にはまだ幼稚園の二人の娘がいます。

子供と遊ぶのは得意なので、今は『パパあそぼー』などと言ってくれて嬉しいです。

しかし周りの人を見ると

「娘が口を聞いてくれない」

「父親とは話さない」

といった事をよく聞きます。

 

避けたい。そのような事態はなんとしても避けたいです。

 

娘に好かれる父親になる秘訣 ~先人に学ぶ~

年頃の娘さんとも仲良くしてるステキ上司に秘訣を聞いたところ、 

『奥さんを大事にしろ。』(即答)

 

娘に対する接し方ばかり考えていたのですが、考えてみると納得です。

朝と夜に少しの時間しか会っていない私よりも、長い時間子供と一緒にいる奥さんからの影響は絶大ですよね。

 

よし。奥さんを大事にしよう!

 

奥さんに感謝の言葉を言いました

しかし具体的に何すればいいのか良く分からない。

土日は掃除・洗濯・風呂掃除はもうやっているし(料理だけはどうしても出来ないが)

日頃伝えていない感謝の気持ちを伝えれば良いのか。とりあえず実践することにしてみました。

 

自分「いつもお弁当ありがとう。感謝してます。」

妻 「どうした急に。」

長女「パパキモーい」

自分「・・・・・・」

次女「カカカカカカ」(次女は特徴的な笑い方をします。)

 

まとめ

娘は小賢しい父親のご機嫌とりに忖度などしない

 

日頃から奥さんを労う気持ちと行動をします。

料理もやらず嫌いせずに頑張ります。