はぐれブログがあらわれた

仲間になりたそうにそちらを見ている。

【比較】京浜東北線 川口~大宮 ②生活利便性

 

f:id:kkrntmy:20180410230220j:plain

 

前回から京浜東北線川口駅から大宮駅までの各駅について、マンションを購入するうえで重要な下記の6項目について比較しております。

  1. 交通利便性
  2. 生活利便性
  3. 治安
  4. 教育
  5. 地盤
  6. 発展性

今回は①交通利便性に続いて【生活利便性】について比較していきたいとおもいます。

 

生活利便性といっても、その評価項目は多岐にわたってしまうため今回は下記の内容に絞って比較したいと思います。

ちなみにマンションの資産価値という観点から比較をおこなっているため、駅周辺部での比較となります。

また子育てに関わる項目(公園、文化施設)は教育の比較まとめの際に評価したいと思います。

 

生活利便性評価項目

  • 買い物の便利さ(スーパーやドラッグストア、大規模商業施設)
  • 飲食店数
  • 病院又は診療所の数

買い物の便利さ

全国スーパーマーケットマップ

https://supermarket.geomedian.com/

駅500m以内のスーパーとドラッグストアを検索。

 店舗数でポイントをつけました。

また大型商業施設がある駅には特別ポイントをつけました。

 

  ポイント 大型商業施設 スーパー ドラッグストア  
大宮 44 30 7 7 ルミネ、マルイ、そごう等
さいたま新都心 17 10 3 4 コクーン
与野 9 5 2 2 LIXILビバ
北浦和 9 3 3 3 イオン
浦和 31 20 4 7 伊勢丹、パルコ、アトレ
南浦和 9 0 4 5  
9 0 4 5  
西川口 8 0 5 3  
川口 28 10 11 7 Ario

 

f:id:kkrntmy:20180413003155p:plain

 大宮、浦和は駅の規模の割にスーパーやドラッグストアが少なく感じますが、駅近くに大規模施設があるので全く気にならないでしょう。

川口はArioがありますが、駅から少し離れている分、駅前のスーパーやドラッグストアが充実しているようです。

与野が少し寂しい感じがします。

 

飲食店数

 食べログ

https://tabelog.com/

駅500m以内の店舗件数と星3.3以上のお店数で比較

 

駅から500m以内の店舗件数

f:id:kkrntmy:20180413010005p:plain

☆3.3以上の店舗件数

f:id:kkrntmy:20180413010018p:plain

もう大宮と浦和はおいておくとして、今回の調査で注目するポイントは西川口】、【北浦和です。駅の規模や利用者数と比べて、明らかにその数字が大きいのがわかります。

特に北浦和はちょっと予想外ですね。ランキング上位4店がすべてラーメンでした。

今度行ってみたいと思います。

 

病院、診療所の数

駅別の病院の数の資料が見当たらなかったので、川口市蕨市さいたま市南区浦和区中央区大宮区それぞれの病院の数を人口で割り戻しました。

 

f:id:kkrntmy:20180413010846p:plain

 ここでも大宮区が一番グラフが大きいです。次に続くのは浦和区ではなく中央区でした。

中央区さいたま新都心駅の目の前に赤十字病院が移設されましたし、小児科も多いみたいなので、子育て世代には良いですね。

 

まとめ

買い物、飲食という視点での評価。みなさんもほぼイメージ通りの結果だったのではないかと思います。しかし生活利便性が高い=住みやすさではないので、自分にあったバランスのとれた街を探したいですね。

 

次回は【治安】について比較したいと思います。