はぐれブログがあらわれた

仲間になりたそうにこちらを見ている

【無印良品】アルミハンガーのパーツ交換

f:id:kkrntmy:20180417233809j:plain

また折れよった

 

みなさんこんにちは。

皆さんのご自宅に無印良品の製品はどのくらいありますでしょうか?

手頃な価格で自己主張が少ないアイテムが揃うので、私もついつい色々と買ってしまいます。

 

無印良品については多くの方がブログで商品を紹介しているので、今回はあまり取り上げられることが少ないメンテナンス部品を紹介したいと思います。

 
www.muji.net

f:id:kkrntmy:20180417235237j:plain

 

部品単体でみてもよくわかりませんよね。

 

正解は洗濯物を干すアルミ角形ハンガー用の補修部品で、

洗濯バサミとアルミパイプを繋ぐパーツです。

アルミ角型ハンガー 中 ポリカーボネートピンチ仕様 1837543 無印良品

プラスチックは紫外線で劣化する

プラスチックは太陽の光で劣化し脆くなってしまいます。そのため先日、10年程度使用している愛用のアルミハンガーを床に落としただけで、ほぼ全滅してしまいました。

 もう買い替えようかなと考えていたのですが、「この部品だけ売ってませんか」と店員さん尋ねたところパーツ購入大丈夫ですとのこと。

聞いてみるものですね。

 

取り付けも簡単

f:id:kkrntmy:20180418002540j:plain

壊れたパーツを外して

f:id:kkrntmy:20180418002620j:plain

U字型のパーツをアルミの溝部分にはめる

f:id:kkrntmy:20180418002629j:plain

UFO型のパーツをU字型のパーツの足に差し込む

f:id:kkrntmy:20180418002658j:plain

出来上がり!かんたん

 

ちなみにU字型のパーツとUFO型のパーツを一度はめ込んでしまうと、取り外しはできません。

 

f:id:kkrntmy:20180418002845j:plain

(一個失敗しちゃいました)

 

おススメはポリカーボネート

ちなみに洗濯ばさみは「ポリプロピレン製」と「ポリカーボネート製」の2種類があるのですが、圧倒的にポリカーボネート製がおすすめです。

ポリカーボネートは紫外線に強い高い耐候性を持つだけでなく、耐衝撃性にも優れます。有名なところだと、機動隊の盾にも使用されているほどです。

 

店頭には置いていない

通常は店頭に置いていないので無印良品のネットショップで購入するか、最寄りの店舗に取り寄せる必要があります。 

ネットショップでは別途送料がかかるので、お店に取りに行く手間が苦でなければ取り寄せしてもらうほうが良いかもしれません。

 

価格は5セットで170円

価格は5set入りで170円と本体ごと買い換えなくても良いと考えればかなりお手頃です。普通のホームセンターなどで購入するとどこのメーカーかも分からず、壊れたら買いなおすのが基本になると思いますが、無印良品であればこのようなメンテナンス部品も準備されており、 長く使うことができます。

 

飽きがこないデザインで長く使える 

無印良品はイケアやニトリに比べ、価格が高めですが飽きのこないデザインと長く使える配慮があるため安心して購入することができます。