はぐれブログがあらわれた

仲間になりたそうにこちらを見ている

【比較】京浜東北線 川口~大宮 ④教育

f:id:kkrntmy:20180410230220j:plain

 

京浜東北線 川口~大宮各駅の教育について

 

子育て世代には非常に気になる教育についてです。

まず各駅の状況の前に、埼玉県全体についてです。

下記リンクを参考にさせていただきました。

 

 

教育費

todo-ran.com

 

総務省の家計調査によるもので、教育費(幼児教育や学校授業料、塾や専門学校の費用、教科書、学習参考書代などを含む教育費の総額)を都道府県別にランキング形式でまとめられております。

埼玉県はなんと一位です。

 

 

学習塾・予備校費用

todo-ran.com

一方で、学習塾・予備校費用では16位とのこと。

ここから予想されるのは、私立校の比率が高いということでしょうか。

そこで、東京都区部横浜市千葉市とを比較した表を作成してみました。

 

f:id:kkrntmy:20180422231441p:plain

 こちらを見てもわかる通り、さいたま市は『授業料』に対する費用が高い(=私立校)ことがわかります。

 

国学力テスト

todo-ran.com

 2017年の結果ですが、残念なことに国学力テストの正答率では36位と悲しい状況です。それにしても日本海側の秋田・富山・石川・福井はかなり良い成績ですね。ただデータは公立校のみのデータであるため、国立・私立が多い都道府県では実際と乖離してしまうようです。

 

大学進学率

todo-ran.com

 大学進学率では9位となり、まあまあの結果となっております。

 

 

 

さいたま市蕨市川口市の学力テスト結果を比較

学力テスト結果

平成29年度全国学力・学習状況調査結果(市町村・県立中学校

小学校

f:id:kkrntmy:20180422234748p:plain

さいたま市は全教科ともに、全国平均より高い正答率でした。

埼玉県の小学生は全国平均に比べ、算数がちょっと苦手なようです。 

 
中学校

f:id:kkrntmy:20180422235654p:plain

さいたま市は小学校と同様に、全国平均をすべて上回っています。

中学生では、国語も少し全国平均を下回っています。

 

上の小学校と中学校のグラフで国語と数学をまとめた正答率の 平均が下のグラフです。

f:id:kkrntmy:20180422235722p:plain

 さいたま市

中学校の正答率の高さが目立ちます。

の調査は公立の学校の結果なので、公立学校でも良い成績を残していることがわかります。

地方は私立受験が少ないので、学力が高い生徒も公立学校にいるため高くなる傾向があります。

私立中学受験が多いさいたま市この結果は数値以上に良い値だと思われます。

 

川口市

川口市が埼玉平均および全国平均からも少し低い結果です。

東京に近い分、学力が高い生徒は都内の私立中学に通っている比率が高いのかもしれません。(もう少し調べて、加筆したいと思います。)

 

蕨市

少し失礼な言い方ですが、蕨市が以外でした。全国平均同等以上の結果となっています。こちらももう少し調べて加筆したいと思います。

 

 

まとめ

 毎朝の通勤中、京浜東北線の中高生がみんな勉強しているのに驚かされます。

自分を含めたサラリーマンのおっさんたちのほうがゲームしているのが恥ずかしくなります。