はぐれブログがあらわれた

仲間になりたそうにこちらを見ている

大宮駅 再開発計画情報 まとめ②

前回グランドセントラルステーションのまとめだけで力尽きてしまったので、残りの再開発情報をまとめました。

 

 

 ※前回記事

kkrntmy.hatenablog.com 

 ※再開発場所の地図(大宮GCS含む)

大宮区役所新庁舎

f:id:kkrntmy:20180505000547j:plain

さいたま市大宮区役所新庁舎基本設計(概要版)より

http://www.city.saitama.jp/001/010/015/004/005/012/p052992.html

 

【時期】平成31年5月7日オープン予定

【場所】大宮駅とさいたま新都心駅の中間ほどの氷川参道沿い

【用途】庁舎、図書館、駐車場

 

現区役所の老朽化に伴い、防災拠点としての役割を果たすために建て替えが進められています。

 

大宮駅西口第3-B地区第一種市街地再開発事業

f:id:kkrntmy:20180501230213j:plain

さいたま市/大宮駅西口第3-B地区第一種市街地再開発事業

 

【時期】平成34年7月予定

【場所】ソニックシティ北側

【用途】 A棟:地上14階(商業業務・住宅65戸)

     B棟:地上28階(商業業務・住宅511戸・駐車場) 

 

好立地なので、集客力のある商業施設だと嬉しいです。

 

3-A、D地区も住宅約260戸とオフィス、商業施設などが入る高さ約100メートルのビルが平成35年に建つことが決まったようですね。

www.nikkei.com

 

第3地区だけで約900戸も分譲されます。

 

 大宮駅東口大門町2丁目中地区第一種市街地再開発事業

f:id:kkrntmy:20180501221033j:plain

さいたま市/大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業について

 

【時期】 平成33年竣工予定

【場所】大宮駅西口中央通り徒歩3分ほど

【用途】地上18階建 商業・業務・公共公益施設

 

公共公益施設は市民会館おおみやの機能を移転したものとなります。

 

 

大宮鐘塚C地区第一種市街地再開発

 

f:id:kkrntmy:20180505003604j:plain

 

武蔵野銀行|ニュースリリース 2017年度

2017/05/12 本店ビルの建替えについて

 

新本店ビルは基本設計では高さ約90メートルの地上14階、地下2階建て。延べ床面積は約3万平方メートルと、現在の3倍になる

顧客向けでは来店客の待合スペースを拡大する。カウンター奥の行員の執務スペースより広くする方針で、顧客の快適性を向上させる。個別相談にプライバシーを保護しながら応じられるブースも拡充

武蔵野銀が本店建て替え 顧客スペース増・避難拠点も想定 :日本経済新聞

 

氷川緑道西通線整備

  • 中山道を中心とした大宮駅東口周辺の渋滞緩和、歩行者・自転車の安全で快適な空間の確保
  • 電線類地中化による都市防災機能の強化や良好な都市景観の創出
  • 氷川参道の歩行者専用道路化の推進などの効果

個人的には氷川参道の歩行者専用道路化が実現するとうれしいです。